CHIHUAHUA LIFE!

勝手気ままなチワワンブログ始めました!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
2回目のヒート、避妊手術へのおもい :: 2012/12/28(Fri)

こんにちは
ご無沙汰しております!
毎日何をするわけでもないんですが
あっ!と言う間に年末になってしまいました(笑)


そして昨日の夜
さくに2回目のヒートが来ました!

んー。
年明けごろかと思ったから不意打ち…。
結局、避妊手術をするかどうか決断できないまま
2回目のヒートを迎えてしまった。
なんだか飼い主の私達が決めないといけない事なのに、
いろいろ考えちゃうとなかなか踏み切れないでいました。
自分の決断力のなさに、ちょっと凹み中…涙

(今日のは長文です…。時間のない方、重い話がお好きではない方はスルーしてくださいね)

身体が1,8キロと小さいのもあって
麻酔事故が不安なのが、踏み切れないでいる大きな理由の一つ
かなり低い確率らしいけど
麻酔事故でチワワちゃんをなくされた方のお話を読んでしまうと
なかなか簡単には決められませんでした、、、
健康な身体にメスを入れることへの抵抗もあります。
(避妊・去勢を否定しているわけではないんですよ。)

そして、次の理由は
避妊手術後は「太る」というデメリット。
さくは後脚両方、パテラ(膝蓋骨脱臼)G1で
少しでも体重が増すと膝が外れ易くなります。
太らないように管理すればいいと思われるかもしれませんが
食べることが大好きなのに、運動は苦手な彼女のことを思うと…
まぁ、そこは私の管理責任ですよね。すみません…。

原因がなんであれ
膝が悪化した時に手術になった場合、
二度目の全身麻酔になることも心配だったり。
(ちょっと先の事まで考え過ぎか、、、)

決断できない理由は色々…

かと言って避妊はしない!!という決断も出来ぬまま今日に至ります。

病気予防の為には避妊をすべき。
そうすれば病気のへのリスクを心配せずに毎日暮らせる。
長生きができる。
安易な考えでの繁殖は無責任だ。
などいろんな意見がある避妊・去勢手術。
どれも間違ってないのは分かってるんだけど
きっと迷ってるのは私だけじゃないんだろうなぁ。


さくが、子宮の病気や乳腺腫瘍の病気になった時
避妊しなかった事をきっと後悔するだろうし。

決められない私たちが1番無責任だと思われるかもしれないけど
大事な家族だからこそ簡単には決められない。
元気に長生きしてほしい!
ただ、その思いだけなんだけど

あー!!
こうやって書いてる今も、頭の中はもんもんとしてます(笑)

長文でごめんなさい、、、

2回目のヒートを迎えた彼女は至って元気に過ごしています。
1回目のころとはだいぶ様子も違って食欲もあるし、ほっとしました♥

DSCN2455.jpg


じっくり考えて
さくにとって最良の決断ができるといいなぁ。



※色々とご意見があるかとおもいますが
それぞれの飼い主様の考え方があるのも理解しています。
気分を悪くされた方がいらっしゃいましたら、すみません!!

関連記事
スポンサーサイト


  1. さく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。